JapaneseDesign

Figma Lessons: 01 Getting Started (さあ始めよう)

Japanese
This entry is part 1 of 9 in the series Figma Design Learning Program

最初のレッスンは、Getting Started ということで、この Learn Design & Design Basics を通じて何を学ぶことができるかの紹介と、Figma 製品の簡単な紹介で構成されています。

Learn Design & Design Basics では、 Figma の使い方だけでなく、以下を学ぶことができます

  • デザインの基礎
  • デジタルプロダクト の背景にある コンセプト

本記事で参考としている公式 サイト は以下になります。

Error: Page Not Found

そもそも、なぜ デザイン を学ぶのか?

[ads]
  • プロダクト は デジタル化が進んできていて、その結果、カスタマーエクスペリエンスの重要性が増してきています
  • かつてデザインは nice to have だったが、現在では must have へと変化しています
  • メジャーなデジタルプロダクト制作会社では、以下の通りエンジニア対比でデザイナーが増えていることがわかります。
赤字は当ブログにて追記

取り扱う デザイン の対象

[ads]

この デザインコース (Figma Design Learning Program) は デジタルプロダクト に焦点を当てていることから、対象となる デザイン は以下の通りになります。

対象となるもの対象外のもの
アプリ
Webサイト
デジタル画像
印刷物のデザイン
工業製品のデザイン

Figma Design Learning Program の コンテンツ

[ads]
コンテンツ説明
Lessonsデザインの各コンセプトに基づいたレッスンです。
Design ExercisesFigma ファイルを使った練習です。
Further readingsFigma社が作成していないけれど、参考になるリソースです。文章やビデオや書籍だったりします。
Figma Communityspectrum.chat で利用することができるグローバルなFigmaのコミュニティです。
Playbookキャリアアドバイスを提携しているPlaybookで受けることができます。

当面のコンテンツは Lessons と Further readings で構成されていますので、とりあえずは Figma の インストール なしで読み進めていく感じになります。

  • この Figma の デザインコース は無料で進めることができます
  • この コース は デジタルデザイン に焦点を当てています。
  • 2010 年代前半に比べ、 デザイナー の果たす役割は重要性を増してきています。

Series NavigationFigma Lessons: 02 What is graphic design? (グラフィック デザイン とは何か?) >>
Ads